その他、ご不明な点は以下のフォームからお問合せください。

FAQ

Q.撮影日が雨の場合はどうなりますか?

ドローンは雨天・強風の場合は飛行できません。

撮影日が悪天候の場合は別の日程で撮影いたします。

Q.ドローンの使用に許可が必要になりますか?

2015年12月より改正航空法が施行され、ドローンの運用に関して飛行禁止エリア、飛行禁止条件が定められました。

飛行禁止エリア、飛行禁止条件でドローンを運用する場合は国土交通大臣の許可・承認が必要です。

クアッドでは日本全国で許可・承認を取得していますのでお急ぎの案件でもすぐに対応できます。

・空港周辺、上空150m以上の空域、イベントなどの周辺上空等のエリアなどでは別途許可を受ける必要があります。

・改正航空法以外で規制があるエリアでは別途申請や関係各所と調整が必要となる場合があります。

 (例:港湾施設・自衛隊基地・発電所などの重要施設周辺、国定公園)

・許可、調整などの手続きに日数が必要となる場合があります。お早めにご相談ください。

Q.室内でドローンの撮影はできますか?

可能です。高度が確保できるか、飛行経路に障害物がないかなど事前に確認させていただきます。

撮影場所の状況によってはスタビライザーなどドローン以外の撮影方法が効果的な場合もあります。

状況に応じて別の方法も提案させていただきます。

Q.晴天の日に撮影して欲しいです。

通常、ご予約いただいた撮影日が雨天・強風以外で安全上問題ない天候であれば撮影いたします。

撮影データの用途などでうしても晴天下でのご希望の場合は通常メニュー外で対応いたします。

季節によって天候も変わります。納期に余裕をもってご相談ください。

Q.ドローンの撮影がはじめてでよく分からない。

テレビやプロモーション動画など多岐の用途で実績あるドローンカメラマンがご相談から納品まで一貫して対応いたします。

撮影した映像をどのような用途で使いたいか、撮影で抑えてほしいポイントなどをご相談いただければ、

​最適な撮影方法をご提案いたします。

Q.今日または明日すぐに来てもらえませんか?

スケジュール次第となりますが、対応可能です。

Q.土日・祝日でも撮影できますか?

対応可能です。スケジュールを調整しますのでご相談ください。

Q.深夜・早朝でも撮影できますか?

対応可能ですが、日没から日出までの時間帯は時間外オプションとして追加料金を頂いております。

Q.ドローンの使用や撮影ができない場所はありますか?

ドローンの使用は場所や時間、周辺の環境により制限される場合があります。

クアッドでは打ち合わせの際に撮影予定地をお伺いし、その場所でどのような制限があるか確認いたします。

Q.ドローンは保険に加入していますか?

​クアッドでは安全第一・法令遵守でドローンの飛行・撮影に取り組んでおりますが、万が一に備えて対人・対物賠償最大10億円の損害賠償責任保険に加入していますのでご安心ください。

Q.一緒にドローン以外の撮影もお願いできますか?

写真撮影・動画撮影のどちらも対応可能です。撮影内容をご相談ください。

​シンプルにスマート、最高のパフォーマンスを

実績経験豊富なドローンカメラマンがお客様のご要望に沿った写真・映像制作を実現いたします。

 

またどのようなロケーションでも法令を遵守し、安全第一で対応いたします。

ご相談ください

ドローンカメラマンが直接お話を伺います。

お考えのプロジェクトをお伝えください。

スケジュール調整

ご希望のスケジュールをお伝えください。

即納可能

最短で撮影後すぐに納品可能です。

CONTACT

ドローン撮影に関するご相談・スケジュール・お見積依頼はこちらまで

080-4317-6121(カメラマン直通)

メールでのお問い合わせはこちらのフォームからご入力ください

394-96a.png
SIMPLE, SMART & COMPLETELY
COMPANY
SOCIAL LINKS
株式会社クアッド
​〒812-0054
​福岡県福岡市馬出1-31-5-705
  • YouTube
  • Facebook
  • Instagram
TEL/FAX  092-202-2618
https://www.quadgraphy.com

© QUAD INC. 2019 - ALL RIGHTS RESERVED.

当サイト内の写真、映像、テキストなどの不正利用・盗用・盗作を禁じます。